最強のゲーム開発部隊を目指し、ゲームの企画、開発、運営を行っております。

古生代デボン期に鮫の祖先と言われる「クラドセラケ」が現れた時代、
ゲームの歴史においてはパソコンゲームが我が国に登場した遠い昔から、
ホオジロザメが太平洋を闊歩する新生代完新世、
いわゆる現代、即ちスマートフォンゲームが、わが世を謳歌している現在まで
ず~っとゲーム業界の第一線で活躍してきたタボット技術陣、
その業界屈指の技術、ノウハウの蓄積に、もの作りを志す若いパワーが融合した最強の部隊。

※古生代デボン期:

地質時代の区分のひとつ、古生代の中ごろ、シルル紀の後、石炭紀の前、
約4億2000万年前から約3億6000万年までの時期。
鮫の仲間は、この頃から現在までず~っと繁栄しています。


※クラドセラケ:

最も古くて原始的な鮫、鮫の祖先と言われています。


※新生代完新世:

地質時代で最も新しいもの、即ち現代を含む時代。
約1万年前~現在まで。


ソニーコンピュータエンタテインメント、任天堂、マイクロソフトの全プラットフォームに対応したゲームの企画/開発/運営。

iOS、Androidに対応したゲームの企画/開発/運営。

アーケードゲームメーカー各社基盤に対応したアーケードゲームの企画/開発/運営。

Steam等に対応したPCオンラインゲームの企画/開発/運営。

コンセプトアート作成、キャラクターデザイン作成から各種3Dモデル作成、モーション作成、
2Dグラフィックス作成、トータルアートディレクションまで、ゲーム開発におけるあらゆる
グラフィックの制作。

・ゼロ(新規企画提案)からの企画/開発/運営
・アニメ、映画版権等、版権を利用したゲームの企画/開発/運営
・ゲーム共同開発(開発費等を出資して版権を共有した上での企画/開発/運営)
・企画概要決定後以降の仕様作成/開発/運営
・プラットフォームの移行、移植(スマートフォンから3DSへの移植等)
・ゲームのコンセプトアート作成
・オンラインゲーム運営用グラフィックアセット作成

ゲーム開発は、プロジェクト単位のチーム開発!
チーム全体で常に開発状況を共有し、個々のメンバーの力を最大限発揮できる「もの作り」を心掛けています。
具体的には、グループウェアの活用、きめ細やかなチームミーティングによる進捗評価を逐次実施し、
クオリティ/スケジュール/コスト、さらにリスク管理を徹底したプロジェクト運営を行っております。

プロジェクト単位の開発チームとは独立したプログラムディレクター、デザインディレクターを置き、
全プロジェクトのプログラム面、デザイン面を常に監督、サポート、
問題、課題等を早期に見つけ、カンパニー全体、タボット全体で、各プロジェクトをフォローしています。

これらを実現するため、弊社では、以下の点が特に重要と考え、ノウハウや技術の蓄積と改善に日々取り組んでいます。

バグを最小限に抑える開発技法
全員が同じ成果物を想像できる仕様書作成手法
終盤での仕様変更に柔軟に対応できる設計手法


また、プロジェクト初期段階では、これらノウハウを持ったコアスタッフが開始からリリースまでの工程を、高い精度で見積もります。